花嫁・ロジ・記録 vol.7  幹事のいない二次会?専門性のコラボレーション!

結婚式裏側シリーズも、第7弾にして、ようやく二次会ロジまでたどり着きました。
花嫁ロジシリーズで最も書きたかったことがようやく書けます。やったー!

まず、この場を借りて、二次会を手伝ってくれた大好きな友人たちへのお礼をしたいです。
みんなの専門性を尊敬するとともに、お手伝い感謝します!お陰様で楽しい時間を過ごせました。

披露宴まではホテル側のロジに任せていましたが、二次会では、受付・司会進行・余興・プチギフト、のすべてを新婦の友人たちの力を借りて場を作りました。ゲスト一人一人と直接話ができるアットホームな会にしたかったので、特に余興を盛り込むことも想定しなかったため、巷でよくある新郎側新婦側から数名にお願いする幹事グループはたてず、新婦と直接打ち合わせをしてもらって進めました。

写真

▼お店選び&コンセプト決め

新婦自身が決めたことといえば、会場くらいです。会場は披露宴と同じホテル内のバーにしました。カウンターバーが好きなのと、会の趣旨として、人数は20名程度に抑え、久しぶりに会える友人たちとゆっくり時間を過ごしたいと思い会場を決めました。また、挙式→披露宴と移動していただいていることもあり、会場移動はこれ以上避けたいなと思いました。

披露宴会場も同様、普段はホテルのバーとしてオープンしているお店を貸し切る形です。普段は通常営業しているお店の貸切は、完全な非日常ではなく、「日常の中の非日常」を演出することができると思います。(もちろん、パーティスペースを借りることで、その場でしかできない催しができるなど長所もありますので、それは好みと思います。)20名規模で会場はバーということで、会のコンセプトは”Wedding Bar Party”としてお誘いメールを送りました。

あとは、友人たちにお願いしたことをだだだーっと紹介します。

▼受付 まいちゃん&なっちゃん&こげちゃん ありがとう!
▼司会進行 もちあさん&めぐちゃん ありがとう!
▼乾杯 ゆかちゃん ありがとう!
▼余興(新婦とダンス) ダンサー吉田杏奈! ありがとう!
▼プチギフト(アイシングクッキー) Cookie Artist Kumiちゃん ありがとう!

▼受付のお願い

受付はいつも親しくしている友人3人にお願いしました。披露宴時間から二次会開始の時間が押せ押せで、プチトラブルもある中、適宜判断して切り抜けてくれて本当に助かりました。信頼できる、かつ、責任をもって最後まで切り抜けてくれる友人たちにお願いできて幸せです。

写真 1

▼司会進行のお願い

司会は二次会幹事経験がとても豊富な友人たちにお願いを。二次会経験が豊富すぎる彼女は「結婚式二次会幹事マニアのブログ」を開設してるくらいノウハウあって、ほんとーに頼らせていただきました。いくらアットホームな会といえど、やはり司会がいないと場がだらけてしまいます。会って打ち合わせをする時間は取れなかったけど、LINE上でカウンセリングのように、わたしが目指したい場のイメージを聴き取ってくれて、ナチュラルな司会をばっちりきめてくれました。サポートしてくれためぐちゃんとのコンピも流石でございました!

二次会経験が豊富な彼女たちのノウハウに助けられたことといえば、たとえば、会場にマイクが必要かどうか。わたしはマイクの音が苦手&アットホームを目指したいので、できれば入れたくないなと思っていたけど、みんなのアドバイスで入れてよかった。やっぱり会場全体で聞こえない人がいたらせっかくの仕切りも台無し。そういう細かいところ、でも、決定的なポイントを見落とさずに指摘くれる最高メンツでした。

入場も、司会がいないと締まりがないですよね。
写真 3

▼乾杯のお願い

新郎新婦の両方のことを知る数少ない友人から、ゆかちゃんにお願いしました。普通、乾杯って男性がやるよねって謙遜していたけど、いやいや女子もありでしょうと無理矢理押し切ってしまった笑。しっかりお祝いのお言葉いただいてすごく嬉しかったです。ありがとう。
写真 2

▼余興のお願い

相棒のダンサー吉田杏奈と、いつもの調子で、「なんか楽しいことした〜い」と画策中、二人だけで踊ったことないし、二次会でおどっちゃえ☆企画が生まれました。いつも近所のスタバで怪しい企みが生まれ、実現してしまえるのは彼女の行動力のお陰です。

曲はKinKi Kidsで2曲、「ジェットコースターロマンス」と「フラワー」という二人の大好きな夏押しで。3月のわたしの引っ越しの頃から、渋谷のダンススタジオにこもり、わたしにも覚えやすいオリジナルの振り付けを考えてきてくれて練習。街をふらついたりカフェするのも良いけど、こうやって一緒に何かを創り出す時間を過ごせることがとっても楽しかったのでした。

写真(1)

幹事をお願いしてゲームなど企画を任せるのも結婚式二次会の楽しみだと思いますが、わたしは自分が企画側にいたい(ただ主役として座って見てるのは苦手…)なので、新郎へのサプライズという名目で(本当は吉田杏奈と踊りたかっただけ笑)楽しい準備期間を過ごしました。

ダンスの衣装決めは、六本木のパーティドレス屋さんを見て歩きました。お店屋さんで下見してイメージを膨らませ、ネットショップで購入!当日、真っ青キラキラミニスカドレスにキラキラ帽子でホテルロビーを駆け抜ける怪しい2人組はホテルチェックインのお客さんにびっくりされたことでしょう。

ダンス中。たのしければおっけー。
写真 3
写真 4

▼プチギフトのお願い

お見送りで渡すプチギフトは、高校では一緒に生徒会で汗を流し、今はクッキーアーティストとして活躍しているくみちゃんがアイシングクッキーを作ってくれました!くみちゃんのアイシングクッキーはイベント時のデコレーションで使わせてもらったり、クッキー教室を開催したりと何かとお付き合いさせていただいています。

オーダー時、どんなデザインが良い〜?と聞いてくれるくみちゃんに、デザインを悩む私。アイシングクッキーはやっぱり可愛い系がいいのだけど、ゲストは男女半々くらいだったので、男子に女子的な可愛いのを持たせるのもちょっと似合わぬ…?と考え、あんまり可愛すぎないネタ的な方が良いかな〜と相談したところ、男子向けと女子向けで作ってくれるという機転をきかせてくれました。
写真 1

写真 2

考えた末、男子向けにはたこやき(大阪に引っ越すので)、女子向けにはティファニーブルーで可愛い一品をオーダー。
しかも、クッキーをスティックにさすという可愛いラッピング!せっかくスティック付きでかわいいので会場のバーでディスプレイ用にコップを準備しておいてもらいました。コップにスティッククッキーをさしてたてて飾るとかわいい!ウェルカムディスプレイとしても可愛い出来でした。

写真 2

以上、お友達たちに支えられた楽しい二次会でありました。
専門性を活かして人が喜ぶことをできる友人たちをとても誇りに思います。
みんなー!Thank you!これからもよろしく。

***

そんな素敵な仲間たちはそれぞれブログを持ってたりします。
お仕事の依頼などなど、じゃんじゃんどうぞ!

*結婚式二次会幹事マニアのブログ
http://ameblo.jp/weddingpartymania/
→二次会幹事経験が豊富すぎるもちあさんによる、二次会ノウハウたっぷりのお役立ちぶろぐ!

*ダンサーANNA 吉田杏奈のブログ
http://ameblo.jp/anna-yoshida/
→月1回の振り付けカバークラスなど、クラスの開講状況もちぇけ!

*クッキーアーティスト KUMIちゃんのブログ
http://ameblo.jp/charaaaaan/
→KUMIちゃんのオリジナルデザインクッキーたち!色んなシーンで使えるアイシングクッキーたち。

***
ひとまず、この第7弾をもって、花嫁舞台裏レポートは終了です。
たくさんの方を支えによって挙式披露宴二次会パーティを終えられたこと、
あらためて感謝します。

関西でやりたいこと、いくつか出てきたので、
ちまちま貪欲関西生活ブログでも書こうかなと思います。